債務整理はメリットだらけ!自分に合った借金返済方法とは?

MENU

CLOSE

債務整理はメリットだらけ!自分に合った借金返済方法とは?

自分に合った債務整理ができる

f05061a65c23024173ad5b73742554a5_s

まずは無料で弁護士に相談

債務整理をする時は誰に相談していいか悩みますよね。債務整理をする時は弁護士に相談をすることになります。お近くの弁護士事務所に行って、借金があって困っていると相談しましょう。ネットでホームページを調べてから行くとスムーズですが、多くの弁護士事務所ではメールで相談することもできます。

いきなり弁護士に相談をして、料金を請求されないか不安なので躊躇してしまう人もいるでしょう。債務整理の相談は基本的にはどの弁護士も無料で行ってくれます。メールで相談してから事務所に行くと、より安心して相談しに行くことができるでしょう。

借金で苦しんでいる人にとって、借金を何とかするには弁護士の助けが必要不可欠です。いつでも無料で弁護士が相談に乗ってくれるので、安心して弁護士事務所に相談しに行きましょう。

自分に合った返済計画を立ててくれる

弁護士に相談するメリットとしては、自分では思いつかなかった返済方法を提案してくれることです。一般の人の多くは借金を滞納して返済できないと、すぐに破産してしまうというイメージがあります。破産が怖くて今まで何とか頑張ってきましたが、それでもどうすることもできずに悩んでいるのですよね。

しかし弁護士に相談することによって、自分に最適な債務整理の方法を提案してくれるので、相談すること自体が大きなメリットと言えます。自分では自己破産しかないと思っていても、弁護士からは長年の返済によって過払い金があるから、任意整理の方がいいと判断するかもしれません。

債務整理は借金を無くすのではなく、完済させる方法を提案してくれるのです。自己破産だと思っていたのに、任意整理で済めば本人にとってもメリットは多いです。自分一人で悩んでいるよりも、弁護士が最適な返済計画を考えてくれるので、大きなメリットと言えるでしょう。

債務整理で知っておきたいこと

c13994f3b2ce5440b9fdcaffecb7d398_s

気になる借金額はどれくらい減らせるのか

債務整理によって気になるのは、どれだけ借金額が減らせるかですよね。自己破産をするとすべての借金が無くなります。その代りに財産も無くなってしまうので、ゼロからのスタートを切れると言えるでしょう。

任意整理や民事再生では財産はそのまま残すことができます。人によって減額は違いますが、任意整理では過払い金として払い過ぎた利息を、返還請求することができます。

また利息をカットすることができるので、借金の元金をそのまま返済して減らすことができるのです。過払い金が多いほど、借金額が大幅に減らせる可能性があるので、長く借金返済をしている人は一度弁護士に相談してみるといいでしょう。

自分の財産はどうなるのか

債務整理によって気になるのは今持っている財産のことです。任意整理と民事再生では、財産を没収されることはありません。民事再生をする人の多くは、住宅ローンなどの家を持っている人がお多く、家を手放したくなりから民事再生によって返済計画をと立てているのです。

そのため財産には全く影響することはありません。一方で自己破産では、すべての財産を手放さなければなりません。多額の借金を無くす代わりに、資産をもらうという取引条件のようなものです。それぞれメリットやデメリットがあるので、債務整理をする時には弁護士とゆっくり相談すると良いでしょう。

クレジットカードは作れなくなる

債務整理をすることで知っておきたいことは、当面の間はクレジットカードが使えないということです。クレジットカードは相手を信用して、後日払いで品物を買っても良いという制度。借金に苦しんでいる人は、後払いで買い物をされた時に、本当に払ってくれるかが心配になります。

最低でも5年以上はクレジットカードが使えないので、少し多めに現金を持ち歩くことになるでしょう。あまりクレジットカードを使わない人にとっては、それほど大きなデメリットにはなりません。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧