人間らしい生活を取り戻すためにお薦めする2つの行動

MENU

CLOSE

人間らしい生活を取り戻すためにお薦めする2つの行動

借金苦から抜け出せない人へ薦める2つの行動

e9ccb0f925044f5c65ce5d741ebe3148_s

人それぞれ借金の原因はいくつかありますよね。

  • ギャンブルでの借金
  • 会社の開業・運営資金での借金
  • その他(治療費等)

それぞれの理由で借金を背負い始めたものの借金の額が膨らんで返済ができず苦しんでいる方も多いです。そんな借金苦から解放されて人間らしい生活を送るための2つの行動をご紹介します。

相談するという行動

借金を抱えている方は特に多いのが誰にも相談をせいずに苦しんでいるという方。借金苦で悩んでいる人でも必ず周りに相談できる相手はいます。

  • 家族
  • 友人
  • 債権者
  • 弁護士

自分には家族も友人も一人もいないと言い切る方でも弁護士という法的に対応してくれる相談窓口もあります。また、誰にも相談をしない理由として「恥ずかしさ」からくるものがほとんどだと感じます。

一人で悩んでまともな生活もできずにいると最悪な状態になってしまう可能性もあります。そんな小さなプライドは捨てて、誰でもよいので相談をするという行動を最初に取ってください。そうする事で借金生活から希望の光が見えてきます。

法的に借金の整理をする行動

法的に借金を整理する方法があります。そのいくつかをご紹介します。

任意整理

弁護士が債権者との交渉をする事によって返済額や利息の減額をする手続きの事。

債務整理

借入先と債務者が直接相談し利息の減額及び全額免除で原本のみの返済をしていく手続きの事。

自己破産

経営が傾き返済が難しい程の多額であれば裁判所で返済を全額免除してもらえる手続きの事。

過払い金請求

長期間、多額の利息を含めた返済を続けてきた方は弁護士を交えて払い過ぎた利息を取戻すための手続きの事。これらの法的対応をとる事で毎月の返済を減額してもらえることが出来ます。

一人で悩んでいると、このような手続きや対応がある事すら知らない方も多いのが現状です。返済が難しいと思った時点で法的措置をとる事も視野に入れて行動する事をお薦めします。

2つの行動をとるメリット

e31f36e1593b36218975e8d813072ded_s

借金苦から抜け出すための2つの行動を話してきました。

  • 必ず誰かに相談をする行動
  • 法的に借金を整理する行動

たった2つの行動をするだけで生活にも心にも大きな変化が生じます。

返済の苦しみから解放

高額な利息のみの返済で元本が減らない。長年の返済から解放されることで人として衣食住を取り戻すことができます。

借金の厳しさへの理解

借金をする事の厳しさ。必要な時に組むことができないローン。社会的信用の重要性を痛感できます。実際に私も借金に苦しんでいました。借金の原因はギャンブルです。返済も滞納しがちになり相談する事が恥ずかしく一人悩んでいたのですが裁判所からの通知も届く状態まで陥りました。

すぐに家族へ相談し、両親と共に弁護士へ相談した上で債務整理という手続きを取りました。恥を捨て、債権者へ現状の生活状態や可能な返済額、利息の免除を全て直接相談しました。相談した結果的に利息は全額免除になり、毎月の返済が約4万円も減額することになりました。

債務整理をした事で肩の荷が下り、生活にも精神的にもプラスに変化が生まれました。今では借金も完済でき、新たな人生を送れています。私の場合は借り入れから早い段階での債務整理でしたので過払い金請求は対象外になったのですが、

過払い金請求の不可も弁護士へ相談したことで分かったことでした。長い間、借金の返済で苦しんでいる方は一度過払い金請求を相談してみて下さい。そして、今回お話しさせてもらった2つを意識してみて下さい。

  • 必ず誰かに相談する行動
  • 法的に借金の整理をする行動

人間らしい生活を過ごす事がいかに素晴らしいか分かりますよ。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧